通勤・通学

【COSWHEEL EV SCOOTER】公道走行OK!!未来型『電動キックボード』

最近メディアでたびたび紹介される電動キックボード。

原付免許さえあれば誰でも乗ることができ、折りたたんで車に載せることもできるので、かなり便利そうです。

その電動キックボードの中で、今回ご紹介するのは未来型電動キックボード「COSWHEEL EV SCOOTER」です。

未来型電動キックボード「COSWHEEL EV SCOOTER」は、座り乗りor立ち乗りで使用する電動式キックスクーターで、1回の充電(約13円)で35kmの走行が可能です。

\公道走行OK!!未来型『電動キックボード』/

⇩⇩⇩【COSWHEEL EV SCOOTER】⇩⇩⇩

未来型電動キックボード「COSWHEEL EV SCOOTER」の特徴

未来型電動キックボード「COSWHEEL EV SCOOTER」は、原付バイクと同じように、日本国内の公道を走行することが可能です。 公道走行のための保安部品もしっかり装備されています。

【COSWHEEL EV SCOOTER】公道走行OK!!未来型電動キックボードを調査!!

未来型電動キックボード「COSWHEEL EV SCOOTER」は、立ち乗りと座り乗りの2通りの乗り方が可能です。サスペンションも前後車輪+サドルにつけられているので、快適に乗ることができます。

【COSWHEEL EV SCOOTER】公道走行OK!!未来型電動キックボードを調査!!

未来型電動キックボード「COSWHEEL EV SCOOTER」の最大のメリットは、その電気代の安さです。電気で走るので定期的にかかるガソリン代やエンジンオイルの交換は不要です。また、家庭用コンセントからの充電が可能で、1回の走行距離は約35kmとかなりの距離を走ることができます。

【COSWHEEL EV SCOOTER】公道走行OK!!未来型電動キックボードを調査!!

未来型電動キックボード「COSWHEEL EV SCOOTER」は、折りたたみができるので軽自動車にも積み込むことが可能です。

使用時サイズ110cm×70cm(ハンドル部のみ)×115cm
収納時サイズ110cm×70cm(ハンドル部のみ)×47cm
【COSWHEEL EV SCOOTER】公道走行OK!!未来型電動キックボードを調査!!

未来型電動キックボード「COSWHEEL EV SCOOTER」には、スマートキーによる防犯機能が装備されており、スマートキーで”防犯ロック+防犯解除+電源ON”の3つの機能を制御します。また、ロックした状態でのスクーター移動やワンタッチでも警音がでるので盗難防止は万全です。

【COSWHEEL EV SCOOTER】公道走行OK!!未来型電動キックボードを調査!!

未来型電動キックボード「COSWHEEL EV SCOOTER」は、「シルバー」と「グレー」の2色からボディーカラーを選択することができます。まだ、発売されて間もないので2色での販売ですが、これから他の色も販売されることに期待です。

【COSWHEEL EV SCOOTER】公道走行OK!!未来型電動キックボードを調査!!

未来型電動キックボード「COSWHEEL EV SCOOTER」は、コンパクトなつくりになっていますが、使用する方の身長に合わせて高さを調整することが可能です。

ハンドル部約120cm〜130cm
座り乗り時のサドル約40〜55cm
【COSWHEEL EV SCOOTER】公道走行OK!!未来型電動キックボードを調査!!

立ち乗りをするにしても、座り乗りをするにしても、足を乗せるステップの幅は重要です。未来型電動キックボード「COSWHEEL EV SCOOTER」では、安心して乗ることができるように幅広のステップが取り付けられています。また、滑り止めの加工もされているので安心です。

【COSWHEEL EV SCOOTER】公道走行OK!!未来型電動キックボードを調査!!

未来型電動キックボード「COSWHEEL EV SCOOTER」は、その特徴を見て分かるようにかなり使いやすい設計になっています。興味がある方はご検討ください!!

\公道走行OK!!未来型『電動キックボード』/

⇩⇩⇩【COSWHEEL EV SCOOTER】⇩⇩⇩