SEO基本

グーグルの検索のしくみとは?

SEO対策はGoogleの検索エンジンに対して行う。

これが、SEO対策の基本になります。

ただ、Googleがどのような仕組みで検索を行っているかがわからないと、この対策も行うことができません。

まずは、『Googleの検索の仕組み』について知り、どのようなことに重点をおいてGoogleは情報検索を行っているのか調べてみようと思います(*^^*)

Googleの検索の仕組み

Googleで検索を行うと、その検索する文字列に対して求めている情報が何百万、何千万件も見つかります。

ためしに、検索窓に「グーグル」という文字列を入力し検索すると、約5000万件の情報が表示されます。

約5000万件の情報が表示されるということは、その約5000万件の情報は、Googleによって1番から約5000万番まで並べられているということになります。

ただ、この多くのコンテンツの並び替えは、検索されたその瞬間にされているものではありません。

検索窓にキーワードを入力して、画面にその結果が表示されるまで1秒かかりません。

もしも、その瞬間に並び替えを行うなら大変な情報処理速度になってしまいます。

Googleでは、様々な人のあらゆる検索に対しても対応できるように、検索キーワードが入力される前からある程度準備をしています。

では、実際にどのような準備をしているのでしょうか?

Googleでは、ユーザーの検索するキーワードにスムーズに対応するために、3つの準備を行っています。

  • クロールとインデックスの登録
  • 検索アルゴリズムによる順位付け
  • 検索結果をわかりやすい形式で提供

クロールとインデックスの登録

ウェブ上は、様々なユーザーが新しくサイトを作り、記事を書き、公開することを繰り返しているため、絶えず書籍が増え続けている図書館のような状態です。

そのため、Googleでは”ウェブクローラー”と呼ばれるソフトウェアを使用して、常に新しく公開されるウェブページを探しています。

そして、ユーザーがウェブ上でコンテンツを閲覧しているのと同じように、ウェブページのリンクをたどり、その情報をGoogleのサーバーに蓄積しています。

蓄積された情報は、Googleの検索インデックスに登録され、クローラーがたどったウェブページに含まれる全ての”語”がインデックスに追加されることになります。

クローラーが重点的に確認する部分

クロールするサイトやその頻度、各サイトから取得するページ数はコンピュータプログラムによって決定されますが、クローラーが重点的に確認する部分は以下のものになります。

  • 新しいサイトの情報
  • 既存のサイトの変更点
  • 無効なリンク

検索アルゴリズムによる順位付け

グーグルのランキングシステムは「検索アルゴリズム」によって行われています。

この検索アルゴリズムによって、ユーザーが探している情報に最も関連性の高い有用な結果を表示することができます。

このアルゴリズムは1つではなく、一連のアルゴリズムで構成され、様々な要因を検討します。

検索結果を決める主な要因

  • 検索意図を把握する
  • ウェブページの関連性
  • コンテンツの品質
  • ユーザビリティ
  • 文脈の考慮

検索結果をわかりやすい形式で提供

Googleでは、ユーザーが求めている情報に対して、最も関連性の高い回答を最適な形式でより早く提供するように改善を重ねています。

ユーザーが検索した”文字列”に対してだけの検索結果だけでは不十分な情報が多く、いかに関連性のある情報を提供できるかが重要になります。

例えば、「天気」について検索した場合には、気象関連のサイトのリンクだけではなく、天気予報も検索結果のページに表示してあると便利です。

また、「ケーキ」について検索した場合には、ケーキについてのサイトのリンクだけではなく、近くのケーキ屋さんの情報やそのルートなども表示されると便利です。

Googleでは、常に変わり続けるウェブに対応して、検索の仕組みを進化させています。

Googleの使命

「検索の仕組み」を絶えず進化させているGoogleですが、そこには基本となる使命があります。

Googleは、1998年にサービスを開始して以来、その検索機能を今まで大きく進歩させてきました。

その進歩の中では、『世界中の情報を整理し世界中の人々がアクセスして使えるようにすること』、このことを使命として掲げています。

そして、Googleはその使命に基づき「情報の検索」に対して3つの方針を定めています。

  • ユーザーを最優先する
  • ウェブサイトの所有者をサポートする
  • 情報アクセスの機会を最大限確保する

この3つの方針がGoogleの”検索の仕組み”を作る基本になっています。

ユーザーを最優先する

「ユーザーを最優先する」

つまり「ユーザーファースト」ということです。

Googleはいつでも、Googleを利用しているユーザーを一番に考えています。

そして、ユーザーの求める情報に対して、有益で関連性の高いものを提供することを目指しているため、報酬を受け取り検索結果を変化させることなどを行うことはありません。

検索順位はお金では操作できないということです。

また、検索はナレッジグラフを導入することによって、”文字列”のみで検索するのではなく、”その文字に関連したコンテンツ”も検索結果に表示されるように作ってあります。

これは、検索結果に、ある文字列が含まれたものだけを表示するのではなく、その文字に関連するもの(例、有名人・都市・スポーツチーム・建物・特産物・映画など)を表示するものです。

ウェブサイトの所有者をサポートする

Googleでは、Googleを利用するユーザーだけでなく、Googleの検索において表示されるウェブサイトの所有者が有益になるようにもサポートを行っています。

つまり、有益な情報が検索ユーザーに表示されるように、その有益な情報を作成する所有者のサポートも行っているということです。

また、Googleを利用するユーザーには、Googleのシステムを操作して質の低い不正なコンテンツを宣伝しようとする悪質なユーザーやスパマーも存在します。

そのような悪質なユーザーやスパマーからは、検索の仕組みを守ることも行っています。

それによって、検索結果の掲載順位を正確に管理し、良質なコンテンツのみが検索において上位に表示されるようにしています。

情報アクセスの機会を最大限確保する

Googleは、ウェブ上に公開された情報に対して誰でも自由にアクセスできるべきだと考えています。

そのため、検索結果にはウェブ上に公開されているコンテンツや意見がそのまま反映されるようになっています。

ただ、そのまま何もかもを反映してしまうと、低品質なコンテンツや関連性の低いコンテンツも一緒に表示されてしまう可能性があります。

そのため、そのようなコンテンツが表示されないようになっています。

また、ポリシー違反に関するもの(以下リスト参照)に対しては検索エンジンからコンテンツを削除することも行っています。

  • 子どもの性的虐待に関する画像
  • 気密性の高い個人情報
  • 有効な法的リクエスト
  • ウェブスパムや不正なソフトウェア
  • ウェブマスターのリクエスト
  • 不適切なコンテンツ
  • 露骨な表現を含むコンテンツ

まとめ

Googleは、多くのユーザーが求めている情報を最適に提供するために日々進化しています。

そこには、「ユーザーファースト」の考え方が大きく働いています。

SEO対策はGoogleの検索エンジン、つまりは検索アルゴリズムに対して行っていきますが、その検索アルゴリズムは「ユーザーファースト」の考え方に基づき構築されているものです。

そのため、SEO対策を考えてサイトやコンテンツを作成するときには、「ユーザーファースト」の考え方で作成することが大きなSEO対策になるということになります。

SEO対策にもいろいろなテクニックがありますが、まずは情報を求めるユーザーに対して良質なコンテンツを作ることが大切になります。

レンタルサーバー・ドメイン取得を考えられている方へ

『レンタルサーバー』とは、ウェブサイトの公開やメールアドレスの運用に必要なサーバーをレンタルするサービスになります。

また、『ドメインの取得』とは、レンタルサーバーでウェブサイトを公開するために使用するそのサイトの住所のようなものです。

無料ブログではなく、有料ブログでサイトの運営を始める際には、この「レンタルサーバー」と「ドメイン取得」は必ず必要になり、もちろんある程度の費用はかかります。

この費用がかかることが、有料ブログと言われる理由です。

また、『アフィリエイト』を始める予定の方は、初心者が始めやすいA8.netがおすすめです。

『レンタルサーバー』

レンタルサーバーは、様々な会社でレンタルをされていますが、その料金はまちまちです。

その中でも、初めてレンタルサーバーを利用する方におすすめなのは、この「エックスサーバー」です。

エックスサーバーでは初めてのサーバー利用でも安心の機能やサポートが充実していて、多くの方が利用しているため、不明なことがあっても調べやすいのが特徴です。

興味がある方は下記リンクよりご参照ください。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

『ドメイン取得』

「お名前.com」では、ドメインの利用が年額1円から可能です。

人気ドメインの「.com」や「.net」、企業・団体向けの「.co.jp」など、多数のドメインを取り扱っています。

興味がある方は下記リンクよりご参照ください。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

『アフィリエイト』

「A8.net」は、無料登録でアフィリエイトを始められるサービスです。

アフィリエイト初心者でも安心して利用していただけるコンテンツが充実しているので、10年連続アフィリエイトASP満足度No.1の実績があります!!

アフィリエイトとは商品やサービスを紹介して成果報酬を得るシステムです。

ブログをこれから始める方はぜひ取り組まれてください!!

興味がある方は下記リンクよりご参照ください。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩