グーグルアナリティクス

『リーチ・PV・インプレッション』の違いとは?

Webサイトの閲覧数を確認するときに使用される指標に、「リーチ」と「PV」と「インプレッション」というものがあります。

この3つがどのような意味を持つのかを知ることはとても大切なことです。

では、それぞれどのような意味を持つのでしょうか?

リーチ・PV・インプレッション

PV

PVは、Page Viewの略で、そのサイトにどのくらいのアクセスがあったのかを表しています。

仮に、あるWebサイトのページが、15,000PVあったとすれば、そのページが15,000回見られたことを表しています。

ほとんどの方の場合、たくさんの人に見てもらうことを目的にWebサイトを作ると思いますので、このPV数が増えることが目標になると思います。

1PV = そのサイトが1回閲覧されたということを表す

  • 10PV ⇒ 10回閲覧された
  • 100PV ⇒ 100回閲覧された
  • 1,000PV ⇒ 1,000回閲覧された

リーチ

リーチは、広告のページやメールを見てくれたユーザーの数を表していて、UU(ユニークユーザー)と同じ意味で使用されます。

仮に、あるWebサイトに貼られた広告がある100人のユーザーに閲覧された場合には、リーチは100となります。

1リーチ = Webサイトに貼られた広告を1人のユーザーが見たことを表す

  • 10リーチ ⇒ 10人のユーザーが広告を見た
  • 100リーチ ⇒ 100人のユーザーが広告を見た
  • 1,000リーチ ⇒ 1,000人のユーザーが広告を見た

インプレッション

インプレッションとは、ネット上にある広告の表示回数を表しています。

Webサイト上に表示されている広告が何回表示されたかということを表し、1つのページに表示される広告数が増える、それに合わせてインプレッション数も増加します。

1インプレッション = Webサイト上の広告が1回表示されたことを表す

  • 10インプレッション ⇒ 10個の広告が表示された
  • 100インプレッション ⇒ 100個の広告が表示された
  • 1,000インプレッション ⇒ 1,000個の広告が表示された

「リーチ・PV・インプレッション」の違い

それぞれ意味合いが異なる「リーチ・PV・インプレッション」。

この3つにはどのような違いがるのかをそれぞれ比べていきます。

リーチとPVの違い

リーチは、Webサイトに貼られた広告を何人のユーザーが見たかを表すものです。

また、PVは、そのWebサイトが何回見られたかを表すものです。

広告の有無で変化する

リーチは、広告を何人のユーザーが閲覧したかなので、そもそも広告が貼り付けられていなければ、”0”ということになります。

それに比べ、PVはWebサイトの閲覧数を数えるので、広告が貼り付けられていなくても閲覧されればPV数は増えることになります。

広告の貼られていないページを10人のユーザーが閲覧した

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

0リーチ 10PV

広告の貼られているページを10人のユーザーが閲覧した

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

10リーチ 10PV

ユーザー数で変化する

リーチは、広告を閲覧したユーザー数なので、どれだけWebサイトの閲覧数があっても、そのサイトの訪れているユーザー数が少なければそれ以上は増えることはありません。

逆に、PVは閲覧されればされるほど増えていきます。

広告の貼られているページを10人のユーザーが10回ずつ閲覧した

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

1人が10PVずつ閲覧

10人×10PV=100PV

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

10リーチ 100PV

PVとインプレッションの違い

PVは、そのWebサイトが何回見られたかを表すものです。

また、インプレッションとは、ネット上にある広告の表示回数を表しています。

広告の有無で変化する

インプレッションは、ネット上にある広告の表示回数を表していいるので、そのページにいくつの広告が表示されているかで変化します。

そのWebサイトのページ内の広告数が0なら0インプレッションになりますし、10なら10インプレッションになるということです。

それに比べ、PVはWebサイトの閲覧数を数えるので、広告が貼り付けられていなくても、たくさん貼り付けられていても、それに影響されることはありません。

広告の貼られていないページを10回閲覧された

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

0インプレッション 10PV

10個の広告の貼られているページを10回閲覧された

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

1ページに10個の広告

10広告×10ページ=100インプレッション

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

100インプレッション 10PV

リーチとインプレッション

リーチは、Webサイトに貼られた広告を何人のユーザーが見たかを表すものです。

また、インプレッションとは、ネット上にある広告の表示回数を表しています。

閲覧ユーザーの数で変化する

インプレッションは、広告を閲覧されればされるほど増加します。

ただ、リーチの場合は、同じユーザーが広告を閲覧した際には増加することはありません。

つまり、リーチが増えるには多くのユーザーがWebサイトを閲覧する必要があります。

1個の広告の貼られているページを10人のユーザーが10回閲覧した

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

10人のユーザーなので10リーチ

1個の広告を10人のユーザーが10回閲覧

1広告×10人×10回=100インプレッション

⇩⇩⇩⇩⇩⇩

10リーチ 100インプレッション

「リーチ・PV・インプレッション」の項目をどう見るか

リーチ・PV・インプレッションの3つの項目がどのような意味合いを持つのかを知ることで、そのWebサイトがどのような閲覧されているのかを知ることができます。

基本は、PV数が多いことがとても重要です。

その中で、どの程度広告が閲覧されているかを確認するインプレッションやどの程度のユーザーがWebサイトに訪れているのかを確認できるリーチの情報を調べることも大切になります。

レンタルサーバー・ドメイン取得を考えられている方へ

『レンタルサーバー』とは、ウェブサイトの公開やメールアドレスの運用に必要なサーバーをレンタルするサービスになります。

また、『ドメインの取得』とは、レンタルサーバーでウェブサイトを公開するために使用するそのサイトの住所のようなものです。

無料ブログではなく、有料ブログでサイトの運営を始める際には、この「レンタルサーバー」と「ドメイン取得」は必ず必要になり、もちろんある程度の費用はかかります。

この費用がかかることが、有料ブログと言われる理由です。

また、『アフィリエイト』を始める予定の方は、初心者が始めやすいA8.netがおすすめです。

『レンタルサーバー』

レンタルサーバーは、様々な会社でレンタルをされていますが、その料金はまちまちです。

その中でも、初めてレンタルサーバーを利用する方におすすめなのは、この「エックスサーバー」です。

エックスサーバーでは初めてのサーバー利用でも安心の機能やサポートが充実していて、多くの方が利用しているため、不明なことがあっても調べやすいのが特徴です。

興味がある方は下記リンクよりご参照ください。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

『ドメイン取得』

「お名前.com」では、ドメインの利用が年額1円から可能です。

人気ドメインの「.com」や「.net」、企業・団体向けの「.co.jp」など、多数のドメインを取り扱っています。

興味がある方は下記リンクよりご参照ください。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

『アフィリエイト』

「A8.net」は、無料登録でアフィリエイトを始められるサービスです。

アフィリエイト初心者でも安心して利用していただけるコンテンツが充実しているので、10年連続アフィリエイトASP満足度No.1の実績があります!!

アフィリエイトとは商品やサービスを紹介して成果報酬を得るシステムです。

ブログをこれから始める方はぜひ取り組まれてください!!

興味がある方は下記コンテンツをご参照ください。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩