サブドメイン・サブディレクトリ

サブドメインの作成方法

サブドメインは、サブディレクトリと同様に今使用しているドメインを利用して、新しいドメインを作成するとても便利な機能です。

今回は、このサブドメインの作成方法を説明していきます。

サブドメインのURL

サブドメインのURL表示形式は、ベースドメインのURLの前に自分で決めた文字を入れたものになります。

今閲覧してもらっているサイトのURLは、下のURLです。

http://kuwashira.com

もし、サブドメインを作成したとすると、下のようなURLになります。

http://🔴🔴🔴🔴.kuwashira.com

Yahoo!は「サブドメイン」

Yahoo!は、ヤフートラベルやヤフオクなどたくさんのサービスを行っていますが、それぞれ「サブドメイン」でサイトを運営されています。

【サイト構築】サブドメインの作成方法

ベースドメイン Yahoo! https://www.yahoo.co.jp
サブドメイン ヤフーショッピング https://shopping.yahoo.co.jp
ヤフーオークション https://auctions.yahoo.co.jp
ヤフートラベル https://travel.yahoo.co.jp
ヤフーニュース https://news.yahoo.co.jp

上の表にあるように、

  • ヤフーショッピングでは「shopping」
  • ヤフーオークションでは「auctions」
  • ヤフートラベルでは「travel」
  • ヤフーニュースでは「news」

の「 」の中身がサブドメインで設定されている部分です。

「サブドメイン」の作り方(エックスサーバー)

エックスサーバーにおいての「サブドメイン」の作り方を説明していきます。

①「サーバーパネル」を開く

まずは、「サーバーパネル」を開きましょう。

ここで間違えやすいのは「インフォパネル」ではないということです。

ワードプレス初心者は、最初この2つのパネルで混乱します。

サブドメインの作成は、サーバーパネルの右側にある「ドメイン設定(赤枠)」で行っていきます。

【サイト構築】サブドメインの作成方法

②「サブドメイン設定」を選択する

ドメイン設定の項目にある「サブドメイン設定」を選択します。

【サイト構築】サブドメインの作成方法

③サブドメインを作成するドメインを選択する

ドメインが表示されるので、サブドメインを作成したいドメインを選択します。

【サイト構築】サブドメインの作成方法

④「サブドメイン設定追加」のタグを開く

サブドメイン設定を開くと「サブドメイン設定一覧」「サブドメイン設定追加」の2つのタグが表示されます。

「サブドメイン設定追加」のタグを選択します。

【サイト構築】サブドメインの作成方法

⑤「サブドメイン名」を入力する

好みの「サブドメイン名」を入力します。

【サイト構築】サブドメインの作成方法

⑥「確認画面へ進む」を選択

サブドメイン名の入力が終わったら「確認画面へ進む」を選択します。

【サイト構築】サブドメインの作成方法

⑦確認をして「追加する」を選択

作成したサブドメインに間違いがなければ「追加する」をクリックします。

追加したサブドメインは、使用できるようになるまでに、最大で1時間程度かかるので気長に待ちましょう。

【サイト構築】サブドメインの作成方法
【サイト構築】サブドメインの作成方法

⑧サブドメインの追加が完了する

サブドメインの追加が完了します。

「戻る」をクリックして最初の画面に戻りましょう。

【サイト構築】サブドメインの作成方法

⑨「反映待ち」を確認

「戻る」をクリックすると、サブドメイン設定一覧の状態に戻ります。

サブドメインの一覧を見ると、作成したサブドメインが「反映待ち」の状態になっているのが確認できます。

【サイト構築】サブドメインの作成方法

⑩「反映待ち」の表示が消えてからサブドメインを使用する

サブドメインを使用できるようになるのには1時間ほどかかります。

「反映待ち」の表示が消えてからサブドメインを使うことになります。

【サイト構築】サブドメインの作成方法

サブドメインにWordPressをインストールする

サブドメインを作成して約1時間後、「反映待ち」の表示は消え、サブドメインを使用できるようになります。

ただ、まだそのドメインにはWordPressをインストールしていないので、WordPressをインストールしましょう。

①「サーバーパネル」を開く

まずは「サーバーパネル」を開きます。

サーバーパネルの下部分にある「WordPress(赤枠)」で行っていきます。

【サイト構築】サブドメインの作成方法

②「WordPress簡単インストール」を選択する

WordPress設定の項目にある「WordPress簡単インストール」を選択します。

【サイト構築】サブドメインの作成方法

③作成したサブドメインのベースドメインを選択する

現在使用しているドメイン名が表示されます。

作成したサブドメインのベースドメインの横にある「選択する」をクリックします。

【サイト構築】サブドメインの作成方法

④「WordPressインストール」のタグを開く

「インストール済みWordPress一覧」「WordPressインストール」の2つのタグが表示されます。

「WordPressインストール」のタグを選択します。

【サイト構築】サブドメインの作成方法

⑤サブドメインの情報を入力する

サブドメインの情報を入力していきます。

「サイトURL(画像赤枠部分)」の部分はドロップダウンリストから、作成したサブドメインを選択します。

すべての項目の入力が終了したら「確認画面へ進む」をクリックします。

【サイト構築】サブドメインの作成方法

⑥確認をして「インストールする」を選択

作成したサブドメインの内容に間違いがなければ「インストールする」をクリックします。

【サイト構築】サブドメインの作成方法

⑦サブドメインの情報を確認

サブドメインを使用するときに必要になる情報です。

確認しておきましょう。

【サイト構築】サブドメインの作成方法

レンタルサーバー・ドメイン取得を考えられている方へ

『レンタルサーバー』とは、ウェブサイトの公開やメールアドレスの運用に必要なサーバーをレンタルするサービスになります。

また、『ドメインの取得』とは、レンタルサーバーでウェブサイトを公開するために使用するそのサイトの住所のようなものです。

無料ブログではなく、有料ブログでサイトの運営を始める際には、この「レンタルサーバー」と「ドメイン取得」は必ず必要になり、もちろんある程度の費用はかかります。

この費用がかかることが、有料ブログと言われる理由です。

また、『アフィリエイト』を始める予定の方は、初心者が始めやすいA8.netがおすすめです。

『レンタルサーバー』

レンタルサーバーは、様々な会社でレンタルをされていますが、その料金はまちまちです。

その中でも、初めてレンタルサーバーを利用する方におすすめなのは、この「エックスサーバー」です。

エックスサーバーでは初めてのサーバー利用でも安心の機能やサポートが充実していて、多くの方が利用しているため、不明なことがあっても調べやすいのが特徴です。

興味がある方は下記リンクよりご参照ください。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

『ドメイン取得』

「お名前.com」では、ドメインの利用が年額1円から可能です。

人気ドメインの「.com」や「.net」、企業・団体向けの「.co.jp」など、多数のドメインを取り扱っています。

興味がある方は下記リンクよりご参照ください。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

『アフィリエイト』

「A8.net」は、無料登録でアフィリエイトを始められるサービスです。

アフィリエイト初心者でも安心して利用していただけるコンテンツが充実しているので、10年連続アフィリエイトASP満足度No.1の実績があります!!

アフィリエイトとは商品やサービスを紹介して成果報酬を得るシステムです。

ブログをこれから始める方はぜひ取り組まれてください!!

興味がある方は下記リンクよりご参照ください。

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩